パッチワークス活動記録 | 愛媛劇団

愛媛県松山市を中心に演劇活動する劇団です。2017.9.カブフェス、2017.10.県外上演。

【随時更新】稽古場の確保方法一覧(05.03現在)

自分の備忘録として稽古場の確保方法について一覧化。

〇シアターねこ(http://theaterneco.main.jp/

①:利用団体登録フォームにて団体登録

sites.google.com

②:予約状況カレンダーで予約状況を確認し、前日までに予約専用アドレスあてに予約メールを送る

sites.google.com

③:「予約確定メール」が返信され、予約完了

【使用料金】

リハーサル室およびシアター舞台面のみ、稽古・集会での使用

1~2時間 840 円/h  3時間以上 630 円/h 

【利用可能時間】
10:00~23:00

【備考】

松山市内で一番夜遅くまで利用できる稽古場。社会人中心の座組みの場合、とてもありがたい。ありがたすぎる。本番をシアターねこで行うことが多いため、本番を想定した稽古ができるメリットがありあり。

 

〇松山青少年センター(http://mbyc.jp/00_center/ )

①:窓口で団体登録を行う。

②:直接訪問し、予約状況(http://mbyc.jp/srs_cocoro/receipt)を確認し、空いている部屋を「その場」で「料金」を支払い予約する。1回につき4時間まで。

※予約できるのは1週間後まで

 

使用料金はこちら(http://mbyc.jp/00_center/charge/index.html
使用可能時間:9:00~21:30

 

【備考】

一定の条件(松山市民が中心かつ月一の会議に出席するなど)で無料でつかえる施設。

でかい。しかし自分は川之江民のため対象外・・・orz

いわゆる「まとめ借り」には対応していないものの、ホールや大会議室は芝居の稽古に耐えうる広さと設備があり。閉館が少し早い(・・・とはいっても常識な範囲であって)けれども日中の稽古などに使うには便利。

打ち合わせスペースや駐車場が完備されているため、スタッフ打ち合わせなどにも使える、ありがたい施設。