パッチワークス活動記録 | 愛媛劇団

愛媛県松山市を中心に演劇活動する劇団です。2017.9.カブフェス、2017.10.県外上演。

【次回予定】パッチワークス「≠(ノットイコール)」 9月C.T.T.松山 vol.18に参加します。

毎日毎日走ってます、走行距離が月間300kmを超えてきたので次はフルマラソンを走ろうと考えています。

 

こんにちは、10月の堀の内マラソンに参加予定。

パッチワークスの村山です。

 

2016年9月3日/4日にシアターねこで行われる、「C.T.T.松山 vol.18」に参加します。

f:id:patch-works-mk:20160713220418j:plain

 

今週からぼちぼちと稽古を始めました。

f:id:patch-works-mk:20160713220701j:plain

パッチワークス C.T.T.松山 vol.18 参加作品 「≠(ノットイコール)」

(あらすじ)

1964年、男は逃げていた。後ろを振り向くな。願いのような呪いのような言葉が耳に響く。

痛い、痛い、痛い痛い痛い。体が辛い。心が沈む。早く動けない。後ろから誰かがやってくる。来るな。

2008年、女はうずくまっていた。ありがとうがあれば人は生きられる。願いのような呪いのような言葉が耳に響く。

痛い、痛い、痛い痛い痛い。体が辛い。心が沈む。早く動けない。前から誰かがやってくる。来るな。

本物の戦争が終わって、この国に虚構の平和がやってきた。

ホンモノから与えられた死は物語になった。

ニセモノから与えられた死は無視された。

この痛みはホンモノなのに。

でも違う。ホンモノと違う。僕と、私は、違う。僕はオオカミで、私は赤ずきん

そんな「なかったこと」にされた僕の、私の、物語、かも。

 

(座組み)

作・演出:村山公一

演出助手・衣装:白戸七海

音響:平野友哉(愛媛大学医学部演劇部世界劇団)

 

役者:小野雅也(愛媛大学演劇部)/ 林幸恵 他

 

というわけで役者を募集しています。


女性2名募集します。
週3回、平日19:30~22:30 土日のどちらか 15:00~18:00 or 19:00~22:00 の稽古に参加できる方。(※仕事、バイトなど配慮します、調整します!)

台本観てから判断したいという方には台本をお送りいたします。

よろしくお願いいたします!

 

【お問い合わせ】

TEL:090-2828-7037(村山)
※平日は19:00~/土曜は14:00~/日曜は終日つながります。

patch.works.mk@gmail.com
muko5512@i.softbank.jp


LINEID:murayamakouichi1980