パッチワークス活動記録 | 愛媛劇団

愛媛県松山市を中心に演劇活動する劇団です。2018.2.既成台本上演 2018.2.横浜公演

パッチワークス第3回本公演「η」-エータ- 公演情報を公開いたします。

パッチワークス第3回本公演「η」-エータ-
Alternative World Potentialities

f:id:patch-works-mk:20170319094724j:plain

f:id:patch-works-mk:20170319094740j:plain

これは「物語」に殺された
「僕」と「私」と「世界」の物語

作・演出:村山公一
公演企画・制作:パッチワークス

【あらすじ】

雪が降る。冷たく不快な雪が降る。
僕は倹約で枕いらずの御病人のために雪をならし血を隠している。
私はらくだの背を折った最後の1本の藁が積み重なる瞬間を眺めている。

1860年3月24日、雪が降っていた。
2011年3月15日、雪が降っていた。

「なぜ僕じゃいけないんですか」
「なぜ私じゃないんですか」

非承認と承認、分かり合えなさと分かり合えたかもしれない勘違いの山が
この世界をこの国を押しつぶしている。むしろもう潰れていたのかも。
建前と面子が僕の怒りを押しつぶす。
善意と無知が私の希望を押しつぶす。
なんでとどうせが繰り返す、自己嫌悪と卑屈さの自己憐憫。
僕は、私は、世界に選ばれることはない。

これは物語に殺された僕と私の物語。

【公演日時】
2017.05.27(土) 15:00/19:00 /05.28(日) 14:00/18:00

【Cast/役者一覧】
忽那一樹(シカスカル/劇団まんまる)、久保山玲奈、黒田早希(秘密結社S.A.G)、
児島佳南(松山大学落語研究部)、杉本恭、田村翔大、中谷唯織、浜口 慶夫(劇団狩潔亭(仮))、林幸恵、宮本佳苗、村山公一 他

【Staff/スタッフ】
舞台監督・制作:村山公一
音響:吉木航平
制作協力:乾葉月、山中晋介、三浦桃佳(秘密結社S.A.G)
Design・広報協力:川本洋子

【会場】
シアターねこ(愛媛県松山市緑町1丁目2-1)

【料金】
前売り 一般:1,500円 学生:1,200円
当日  一般:1,800円 学生:1,500円

【予約方法】
●予約方法1.WEB予約
下記アドレスより予約フォームにご入力ください。
シバイエンジン-prism-webフォーム

●予約方法2.メール予約
○件名を「パッチワークスチケット予約」とし、patch.works.mk@gmail.com宛にお名前・券種・枚数・来場日時を
ご記入の上、お送りください。予約完了メールを2日以内にお送りいたします。予約完了メールが届かない場合は
お手数ですが、090-2828-7037(村山)までご連絡ください。

ご予約に関する注意事項
※メール受信設定でgmailを受信拒否でないことをご確認ください。
※ご予約内容に変更もしくはキャンセルの場合はご連絡のほどお願い致します。
※チケットは公演当日、受付にて精算、お渡しいたします。ご予約の際のお名前を受付担当者にお伝え下さい。

【お問合せ】
TEL:090-2828-7037(担当/村山)
mail:patch.works.mk@gmail.com

パッチワークスblog:
http://patch-works-mk.hatenablog.com/

twitter
@mura67586482

facebook
https://www.facebook.com/patchworks13/