パッチワークス活動記録 | 愛媛劇団

愛媛県松山市を中心に演劇活動する劇団です。2017.9.カブフェス、2017.10.県外上演。

C.T.T.松山セレクション vol.7 終わりました。ありがとうございました。

C.T.T.松山セレクション vol.7 終わりました。ありがとうございました。


こんにちは、パッチワークスの村山です。


先日5/13・14にC.T.T.松山セレクション vol.7があり、パッチワークスとして「O(オミクロン)」という作品で参加しました。


今回このやらずにはいられなかった作品を上演できたのは、C.T.T.松山を開催・運営していただいているシアターネットワークえひめの皆様、当日運営をしていただいたボランティアの皆様、ご来場いただいたお客様、同じ空間・時間を共有したalongさま、chon-muopさまのおかげです。本当にありがとうございました。


そして現在本公演の稽古期間中であり、その中の出演者である木邨明恵さんを客演で起用させていただくことにご了承いただき、かつ稽古日程の調整にご協力いただいたUnit outさま、本当にありがとうございました。

多忙の中、音響操作、各種設営補助に参加してくれた、中川遥さん、本当に助かりました。本当にありがとうございました。本当にこれからもよろしくお願いします。


今回この作品の台本ができた時、登場人物である先輩とある県外の方に見てもらいました。

その時2人から言われたのはほぼ同じ内容で、


「100人に見せたら95人に拒絶か嫌悪か無視されて、5人くらい興味を持ってくれる作品」


というものでした。


C.T.T.がコンテストではなく試演会であるからこそ、「やらずにはいられないこと」を舞台に乗せようと思いました。

C.T.T.の形に甘え、依存し、本当に「その場をお借りして」やらせてもらった作品でした。


仲間から「観客が不快感を持った時に答える言葉を考えて下さい」と言われました。

C.T.T.が表現と出会う、ものであれば不快にもまた出会う、出くわす場所かもしれない、望まない表現との出会いもまたC.T.T.だからこそかもしれない。

不快に思わせてしまったことは本当に申し訳ないと感じていると答えたいと返しました。


終わって1日がたって、今思うのはどうやってもどうあっても一人にはなれないことと、一人ではいられないことです。


本番後の夜、本公演の稽古場に人がいるのを見た時、「やらずにはいられないこと」の先にある「自分のやりたいこと」は

「自分のやりたい人と演る」ということだとふとわかったような気がしました。


今回共演の木邨明恵さんはすごい人です。すごい人だとどんどんわかる稽古期間でした。

話を深く傾聴し、自身の内面で反芻消化し、表し、そして表現、演劇に対してどうあれば誠実かを考え続けられる、今僕の尊敬する役者の一人です。

木邨さんと創作できたことがとても今回大きな出来事でした。


返しきれないほどの、そしてどれも忘れがたい言葉や時間を木邨さんからいただきました。

すごく自慢したいです、こんなに、こんなにすげー人と自分は創作したんだぞ、その一部に関わってもらえたんだぞ、と自慢したいです、というか自慢してます。


そんな木邨明恵さんが出演される、Unit out第6回本公演「食卓心中」が6/25に広島、7/8・9に愛媛松山シアターねこであります。

きっとパッチワークスとは全く違う新しい表現を木邨さんを見られると思います。

個人的にもとても楽しみです。ぜひ今回だけではなく、今後の木邨さんの活動にご注目いただければすごく嬉しいです。


最後に来週末5/27・28にパッチワークス第3回本公演「η(エータ)」があります。

今回の「O(オミクロン)」と全く違う作風、演出でお送りする1860年の幕末時代劇、2011年の銀行で起きた金融事故、2つの実在の事件・人物を

モデルに繰り広げられる殺陣あり、歌あり、人間ドラマありのエンタメ作品です。


ぜひこちらも見て欲しい役者・スタッフでいっぱいです。

チケットのご予約はコメントやメッセなどでも承ります、ご連絡お待ちしております。


本当にありがとうございました。

僕はもっと演劇が好きになった時間でした。

また来週末シアターねこで皆様の声を聞かせてください。

宜しくお願い致します。


パッチワークス主宰 村山 公一


f:id:patch-works-mk:20170515175046j:plainf:id:patch-works-mk:20170515175056j:plain


f:id:patch-works-mk:20170515175148j:plainf:id:patch-works-mk:20170515175158j:plainf:id:patch-works-mk:20170515175216j:plain